ホーム > のれんの活用事例 > 家庭でののれんの活用事例

のれんの活用事例

家庭でののれんの活用事例写真

優しい目隠し、空間の仕切りとして。ご家庭でものれんは大活躍

「のれん」と聞くと、店舗用をイメージされる方が多いことと思います。
しかし近年では、自宅用にのれんを買い求める方も増えています。
オーダーののれんであれば、既製品(市販品)のように安っぽい印象になることもありません。
室内を彩るインテリアとしてはもちろん、ご家族の気持ちを込めた記念にもなります。

人の目線を優しく遮りたいとき、空間のメリハリを付けたいとき、のれんは大活躍してくれます。
ドアで仕切ってしまうと、完全に空間が断絶してしまい、
個々の空間が狭く感じられてしまうこともあります。
のれんであれば、適度な目隠しになってくれた上で、やんわりと空間を仕切ってくれますから、
奥行きや広がりを感じさせることもできるでしょう。

また直射日光が気になる時期には、窓の外に日除け幕を設置するのもおすすめです。
日除け幕なら、設置や撤去もそれほど大変なものではありません。
家の外観に合わせてデザインすれば、良いアクセントになりますよ。
特に人気が高いのは、和の雰囲気を感じさせるデザイン。風鈴や縁側など、
日本の夏を代表するようなアイテムとの相性も抜群ですね。

家庭用ののれんをオーダーで作るのは、ちょっと贅沢なのでは……
なんて思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
(他のご家庭とデザインがかぶることはありえませんから)
その家独自の個性を演出することができますので、ぜひお勧めです。
もちろん、衣替えのように季節に合わせて取り換えるのもgoodです。

実際にのれんをご使用されているお客様のお声

佐渡國 稲鯨村 十六世高野惣右ヱ門様
ご自宅で使用されているのれんの写真上の写真
正面 W800×H1500㎜
側面 W1500×H1500㎜

W1600×H1450㎜
生地:麻風スラブ

私の家は先祖代々、小さな漁業を営んできた家系で、私で16代目、歴史は300年を越えます。
時代時代で様々な漁をおこなってきたのですが、現在は牡蠣養殖と採介藻漁をやっており、自分の採る貝藻類は、自分で販売する、という形態をとっております。

この度、自宅のリホームをすることになり、ちょっとお店の風を出しながらも、老舗の歴史を感じさせるようにと進めてきた中、この麻風スラブで作られた暖簾を選んだ次第です。 私が感じるこの生地の暖簾の良さは、古さを醸し出しているところです。
古い時代から受け継がれてきた、神社の幟のような風合いで、 リホームの主旨にぴったり合いました。
今回、作っていただいた暖簾は、番屋として使っている部屋に日除けとして提げてありますが、 夜には部屋の明かりを灯すと、中が適度に透けて見え、在宅をアピールでき、また、暖簾の文字が提灯を灯した時のように浮かび上がり、情緒を出しています。ありがとうございました。

のれんのページへ

小川様
ご自宅で使用されているのれんの写真1
W1600×H1050mm
生地:麻風スラブ

結婚した時から家に同僚や友人を招いて、もてなすことが多くなり、主人が芋焼酎の『富之宝山』が好きなこともあり、名前をもじって皆が我が家を『哲之宝山』と呼ぶようになりました。
この度、自宅を新築した際にダイニングは本格的に居酒屋風にしようと計画し、オリジナルで『哲之宝山』のれんを作りました。
完成後、会社の皆が家を見に遊びに来た際、室内に入るなり、設備や間取りや家具より、一番にのれんを見つけ、口々に驚きの声を上げていました。どこで作ったのか皆に聞かれましたよ!離れて暮らす両親もとてもびっくりしていました。 麻風生地のそのままの色にこげ茶の字にして本当に良かったと思います。
のれんを作るのは、なにも自営業やお店だからとは限らないと思います。 遊び感覚ではありますが、個人宅でものれんを作ってこうして飾ることができるということを皆様にもお見せしたいです。

のれんのページへ

市川様
ご自宅で使用されているのれんの写真1
W1800×H2400㎜
生地:バンテン
自宅を新築した際に、広縁の前に日よけのために日除け幕があったら良いなと思いました。

届いた日よけ幕を見ての感想は「すごい!」としかありませんでした。 こんなにきれいにできるなんて思っていませんでした。

デザインで悩んでたのですが、デザイン担当の方と直接話せて、僕の思い通りのデザインにしてくれました。
僕もインターネットショップをしておりますが、今回の梱包はすごくきれいでよかったです。
  ありがとうございます。
日除けのれんのページへ

武藤様
ご自宅で使用されているのれんの写真2
W800×H900mm
生地:麻風スラブ
自宅を新築するにあたり納戸を造りましたが、玄関から丸見えだと格好が悪いので、目隠しをしたいと考え、のれんを検討しました。

のれんを作る業者さんはたくさんありましたが、オーダーのれんドットコムは生地サンプルを送って下さったことと、 その中の麻生地が気に入ったという理由で、ハクロマークさんを選びました。

届いたのれんを見ての第一印象は、完成前に原稿で確認はしていましたが、原寸で出来上がってみると家紋が少し大きすぎて、圧迫感があったかなと思いました。 もう少し家紋は小さくても良かったかな。 それ以外はイメージ通りの出来栄えでした。

目的の「閉鎖感を出さずさりげなく目隠し」が出来て大満足です。
のれんのページへ

平澤様
ご自宅で使用されているのれんの写真3
W900×H1200mm
生地:バンテン
過去の製作写真の多さで納得したのと、お客様の声で自分と同じ不安をもっていた人が「ここで作って本当によかった!」というのを見て「オーダーのれんドットコム」さんを選びました。 正直ここまで自分のイメージ通りのものが出来上がってくるとは思っていなかったので、ビックリ!!しました。 多少は仕方ないと思っていたのですが…色もバッチリですし、字体や文字サイズに対しても『完璧』でした!
今回、2年がかりで自宅を建て替えたこともあり、お風呂場にも力を入れていましたので、設計段階からのれんを付けられるようにしていました。 そんな時に貴社のホームページを見つけて1年前から「のれんはここに注文しよう!」と決めてました。結果…最高なのれんが出来上がり、来る人みんな「いいね~こののれん!」とか「こののれん可愛い!」と、みなさん驚かれていきます!心の中で「してやったり!!」という気持ちです!今では家の中の“顔”の1つです!!!
のれんのページへ

杉原様
ご自宅で使用されているのれんの写真4
W760×H2000mm
生地:麻風スラブ
自宅玄関の扉を開けて自動車の洗車をしている時に、通行する人が家の中をのぞき込んで見ている姿を見かけて、 のれんの購入を検討しました。

ネット通販なので企業の信頼性がどうなのかということと、イメージ通りののれんを製作してもらえるのかということが心配でしたが、HPのイメージから貴社の明るい雰囲気が感じられたので、オーダーのれんドットコムさんなら安心かなと思いました。
届いたのれんは、本当に完璧な仕事をされていて、思い通りのカッコイイのれんに仕上げていただいました。これで中を見られても大丈夫です。
のれんのページへ

お客様からのよくいただくご質問

質問 家庭用のれん、細かい調整は可能ですか?
のれんがオーダーできることは知っていたのですが、家庭用でも作ってもらえることを初めて知りました。押し入れを目隠しするために、設置したいと考えています。棒を通すところのデザインについてなのですが、完全に棒を隠せるようにするのは可能ですか? また、既存の突っ張り棒が使えるよう、調整してもらうことはできますか?
ライン
質問 リビング階段の冷暖房対策におすすめの生地は?
我が家はリビング階段で、冷暖房の効率を良くするためにのれんの設置をすすめられました。お客さんの目にも留まる場所なので、デザインにこだわりたいのはもちろんなのですが、できるだけしっかりとした生地で冷暖房性能を高めたいと思っています。家庭用でお勧めの生地があれば教えて欲しいです。
ライン
質問 家庭用のれん、丈の長さで印象はどう変わる?
玄関から奥のキッチンが丸見えになってしまうので、のれんをかけたいと思っています。自然と目隠しをしながら、人が通るのに邪魔をしない丈にしたいと思うのですが、どれくらいの長さがおすすめでしょうか。また、丈を長くした場合と短くした場合の印象の変化についても、教えてもらいたいです。
ライン
質問 個人オーダーでも、デザインの相談は可能ですか?
和風の家に憧れ、新築のときから「オリジナルののれん」を飾ることを考えていました。ついに夢を実現させようと思うのですが、何分デザインは初めてで、うまくできるかどうか不安です。個人の注文でも、担当の方と相談してからオーダーすることはできますか?
質問
質問 のれん注文の基本を教えて! 本当に一枚でもOKなの?
家のインテリアとして、のれんを購入したいです。とはいえ、インターネットでのれんを購入するのが初めてで、どうすれば良いのかわからず戸惑っています。のれんは一枚からでも、希望のサイズで作成してもらえるのでしょうか。基本的なことですみませんが、教えてください。
その他、よく頂くご質問のページはこちら

のれんの活用事例のトップへ戻る

生地見本帳配布中!のれん現物貸出
只今無料で生地見本帳を配布中です。また、のれん実物の貸出も行っています。手触りや仕上がり具合等、実際に手にとってお確かめください。

店頭集客の実例
のれんや日除けのれんを使った
店頭集客の実例をご紹介。

お役立ちコラム暖簾のれんうんちく
のれんの歴史や色、形、地域性など、
のれんに関する様々な情報を掲載。

店長日記

SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトでは、安全性の証明とプライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しておりますので安心してご利用下さい。

お客様相談窓口0120-896-092受付時間 9:00~18:00 (平日)

メール:main@order-nobori.com