ホーム > のれんの活用事例 > カウンターのれんの活用事例

のれんの活用事例

カウンターのれんの活用事例写真

カウンターにかけるのれん、オーダーでこだわりを実現

カウンターがあるお店には、のれんの雰囲気がよく似合います。
和の雰囲気を高める他、厨房スペースのさりげない目隠し、また壁面の装飾としても便利に使えます。
カウンター越しにお客さまとやりとりするようなお店でも、のれんを導入するのがおすすめですよ。

カウンターにのれんを設置する場合、どれくらいの丈にするのかで、印象が大きく変わってきます。
短すぎれば、なんとなく中途半端な印象になってしまいますし、
長すぎれば、カウンターの向こう側に対して、なんとなく閉鎖的な印象を与えてしまうでしょう。

そこでカウンターの内側に立った時の目線だけでなく、
そこに座ったときどんな風に見えるか、お客さまの目線についても確認しておきたいものです。
また商品をやりとりするのであれば、のれんが邪魔にならないようにも配慮するべきです。
もちろん、オーダーで作れば、サイズを細かく指定することができます。
「自分のお店にとってのベスト」を決定できますので、ぜひ活用ください。

カウンターのれんを、メニュー表のようにして活用しているお店もあります。
のれんの割れに合わせて、自慢のメニューを一つずつ紹介していけば、インパクトも抜群です。
普通のメニュー表よりも、さらに目を引くことでしょう。
こちらもオーダーのれんならではの魅力だと言えます。

実際にのれんをご使用されているお客様のお声

株式会社GSプロデュース 様
カウンターのれんの写真1

店内装飾のためにカウンターの上にのれんを付けようと思いました。
カウンターの上にあるのでお客様の目にも付き、メニュー代わりにもなり良いと思います。
届いたのれんは、「すごい」の一言でした。
とても良い出来に、感動しております。
欲を言えば、もう少し価格がお安くなればと願うばかりです。
良いものを作っていただき、ありがとうございました。

のれんのページへ

とと海月 様
カウンターのれんの写真1

居酒屋を開店するにあたり、カウンターと厨房の仕切りに使用したく、のれんを作ることにしました。

のれんの購入を検討する中で不安に感じた事は色です。
透け感のあるのれんにオリジナルロゴを入れたかったから「オーダーのれんドットコム」さんを選びました。
届いたのれんは思っていたより生成りの色が濃かったです。
値段がもう少しお安かったら、もう1枚注文したいと思います。

のれんのページへ

有限会社 味処井元 様
腰巻として使用されているのれんの写真2 届いたのれんや日除け幕は、ロゴ、デザイン、字体など、すべてにおいてパーフェクト、とても気に入り従業員と感激しました。 のれんや日よけ幕のおかげで、店の雰囲気が更に良くなりました。 お客様にも、種子島には無い雰囲気の店だと、お褒めも頂き毎日嬉しいです。 これもハクロマークさんのお陰だと従業員一同感謝しております。これからも頑張って下さい。期待しています。
海鮮浜焼銀次郎 従業員一同
のれんのページへ

㈱くのいち設計事務所 様
カウンターのれんの写真3 主にラーメン店の店舗設計のお仕事を多くさせて頂いています。
この度はカウンターに付けるのれんを作ることになりました。
ハクロマークさんに頼んだのは、前回の仕上がりが良かったのと、電話での対応がいいから。 届いたのれんはイメージどうりでした。 皆さん感じが良く大満足です。 急に時間指定の届けを頼んだのに、すぐ対応してくれたのも良かったです。
のれんのページへ

株式会社ワールドワイドイノベーション 様
カウンターのれんの写真4 店内にアクセントが欲しくて、カウンターにのれんを検討しました。 数週間前に発注し対応が良かったので、不安はありませんでした。 届いたのれんはイメージ通りでとても良かったです。 のれん棒もサービスしていただき、とても感謝しています。 簡単なイメージだけをお伝えしたのですが、数パターンをデザインしていただき、デザイナーさんが提案していただいたパターンを採用しました。 ネットに既定サイズがあり、今回はそれより小さいサイズを依頼しましたが、対応をしていただきました。 とてもありがたいです
のれんのページへ

株式会社コマンド・エム 様
カウンターのれんの写真5 お客様(深川太郎様)からの発注により、インターネットでのれん業者を探しました。 届いたのれんは、色が忠実にでていて安心しました。受け取ったお客様も、満足されてました。 このようにカウンターの上に付けたり、店先につけたりする何種類かののれんをまとめてお願いしました。 生地がよかったのと、要所要所でお電話かメールをいただいて安心できました。 また、ちゃんと発注書なども用意されていて、チェックリストもよかったです。
のれんのページへ

お客様からのよくいただくご質問

質問 のれんの丈をチェックしたいです。
カウンター上ののれんの丈をどうしようか悩んでいます。お店の内装に合わせて、どちらかというと長い方がしっくりくると思うのですが、重苦しい印象になってしまうのではないかと心配しています。事前にカウンターに使えるようなのれんを貸していただき、丈の感覚をチェックすることはできますか?
ライン
質問 汚れが気になるのれん……洗濯は可能?
ラーメン屋の新装開店に伴い、厨房との境にのれんをかけたいのですが、カウンターが近く、また人目に触れやすい場所なので、汚れてしまうと不安です。こちらの商品は、洗濯機で洗うことが可能でしょうか? またアイロンがけはできますか? 注意すべきことがあれば、教えてほしいです。
ライン
質問 割れ数のバランス、数について知りたいです。
カウンターのれんを、メニュー表のようにして使いたいと思っています。メニュー数ピッタリになるように割れの数を変更することはできますか? また一つの割れのサイズは、どれくらいにすると見栄えが良くなるのか教えてください。
ライン
質問 おすすめのデザインを教えて。
厨房とカウンター席を区切るため、のれんを付けたいと思っています。丈が短めになるので、デザインに困っています。ネットでデザイン案を探してみると、「無地」や「文字デザイン」のものをよく見かけるのですが、少々味気ないです。ほかに良いアイデアはありませんか?
質問
質問 長いのれんを1枚? それとも2~3枚に分けて設置?
飲み屋のカウンター上に、のれんを設置したいです。カウンターが長いため、のれんの長さも必然的に長くなるのですが、これは1枚ののれんで仕立てるべきでしょうか。それとも2~3枚に分けて作るべきでしょうか。1枚が長いと、のれんをかける棒が心配ですし、分ける場合、割れ目が気になってしまいます。どちらがオススメですか?
その他、よく頂くご質問のページはこちら

のれんの活用事例のトップへ戻る

生地見本帳配布中!のれん現物貸出
只今無料で生地見本帳を配布中です。また、のれん実物の貸出も行っています。手触りや仕上がり具合等、実際に手にとってお確かめください。

店頭集客の実例
のれんや日除けのれんを使った
店頭集客の実例をご紹介。

お役立ちコラム暖簾のれんうんちく
のれんの歴史や色、形、地域性など、
のれんに関する様々な情報を掲載。

店長日記

SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトでは、安全性の証明とプライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しておりますので安心してご利用下さい。

お客様相談窓口0120-896-092受付時間 9:00~18:00 (平日)

メール:main@order-nobori.com