ホーム > ご利用ガイド > のれん作りに失敗しない為の動画集

のれん作りに失敗しない為の動画集)

イメージ通りののれんを作る為に



「ネットは便利!」そう思う一方で、
「顔を合わすことのない通販で本当に 思うものが出来るのだろうか? 」
「イメージと違っていた!そんなことにならないのか?」
そんな不安や心配をお持ちの方も多いはず。
ましてや、それが既製品ではなく、一から作っていくオリジナルのものでしたら尚更です。

そこで、お客様に安心して商品をお待ちいただくために、そして
実際に商品が届いた時も、思っていたものではなかったというトラブルにならないようにするために、
大切なポイントをテーマ別に、わかりやすく動画という形でまとめました。
これをご覧いただくことで、以下の内容がわかります。

・実際のクレームやトラブルの例
・そういったことが起きないようにするにはどうしたらいいのか
・どうすればイメージ通りのものが作れるのか
・その他気付きにくいこと、言われないとわからないこと
・デザイン上の注意点

いずれの動画も、間違いのない、綺麗な製品を作るためには抑えておきたい内容ばかりですので、
ぜひご発注前、製作前にご覧ください。

そうすれば、きっとイメージ通りのものが出来るはずです。

1.「イメージしていた色と違った!」を避ける為に

のれんをオリジナルで制作して届いた時に「思っていた色と違った」と言う事が起きないように
注意点を動画にまとめました。

2.「写真が粗かった!」を避ける為に

のれんに写真を入れる事が可能です。
お客様から頂いた画像をそのまま出力することになりますので、
綺麗に出力するにはご支給頂いた写真の画質が良いかどうかが関係してきます。
せっかくオリジナルでお作りするのですから、
「写真のところが粗くて残念」ということが起きないようにするために注意点をまとめました。

3.手書きの文字をのれんや日除けのれんに入れる時の注意点

暖簾や日除け暖簾に手書きの文字を入れる際の注意点をまとめました。

4.麻風スラブはこんな生地です

人気ののれん生地、麻風スラブの特徴をまとめました。

5.ロゴマークを入れる場合の進め方と注意点

暖簾や日除け暖簾にロゴマークを入れる時の手順のご説明と、
綺麗な商品を作る為に注意して頂きたい点を動画にまとめました。

6.写真から同じのれんや日除け幕を作る場合の注意点

写真を元に暖簾や日除け暖簾の原稿を作成する場合の注意点を動画にしました。

生地見本帳配布中!のれん現物貸出
只今無料で生地見本帳を配布中です。また、のれん実物の貸出も行っています。手触りや仕上がり具合等、実際に手にとってお確かめください。

店頭集客の実例
のれんや日除けのれんを使った
店頭集客の実例をご紹介。

お役立ちコラム暖簾のれんうんちく
のれんの歴史や色、形、地域性など、
のれんに関する様々な情報を掲載。

店長日記

SSL グローバルサインのサイトシール

当サイトでは、安全性の証明とプライバシー保護のため、SSL暗号化通信を採用しておりますので安心してご利用下さい。

お客様相談窓口0120-896-092受付時間 9:00~18:00 (平日)

メール:main@order-nobori.com